さば観
おもにゲーム、おもにひとりごと、まれにネタ
アニメ逆転裁判
 期待はしてなかったのでジャンルとして賑わえばいいな、程度のスタンスで観てました。
かなり急ぎ足だったしタクシューが監修してたとは言え
「お耳の恋人ミミちゃん」ぐらいしか、その存在を感じられなかった。

 わざとゲームとは演出を変えてるっぽかったけど
ソコを流すか!?と思ったのもしばしば。
なんだろう、アニメから入った人に楽しみを残しておいてる、とか??

 2クール目のOPは良かった。ミツメイよりサーカスが。
アクロとバット……!
 冥が出てきたら、自分のチェックが厳しくなるかと思ったら
冥が動いてしゃべってるだけで嬉しい自分が居た。
……公式が音沙汰なかったからねえ。
しかも逆検2がアレだったし。
 堀田クリニックがカットされたのは予想してたけど、
院長(仮)が見られなかったのは残念。
 ミツメイに関しては、ホントにラストにアレを持って来てくれてありがとう!
作画キレイでありがとう…!って思った。
それまでの端折り方を見てると、丸々カットとは行かなくても
ざっくりとしかやらないんじゃないかと、本当に心配だった。
最低限の御剣のリアクションで終わったのがとても良かった。
アレがあっただけでも、アニメを見た価値があると思った。

 アニメの感想と言うか、最終回の感想になってしまったけど
正直、今はラストの印象しかない(^^;

 2期に「3」やってくれないかなーと思っているけど
別に大逆転裁判をやってくれてもいいんですよ!

拍手する

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sabaori.blog32.fc2.com/tb.php/978-97a6208c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック