さば観
おもにゲーム、おもにひとりごと、まれにネタ
シャイニング・フォース フェザー(DS)
 ヒドい出来ではないけど、ゲームとしてはイマイチな上に
話のノリが全く合わなくて苦痛だった。
ヒロインと思っていたアルフィンは完全に空気だし。

 シャイニングフォースで久々にシミュレーションRPG!と喜んだものの
ヘクス式ではなくサクラ3式だった。
それは別に悪くはないんだけど
敵が硬くて、必殺技を使ってもザコすら一発で倒すことはできず
ひたすら味方で囲んでタコ殴りにするだけ、という戦闘。
 勝利条件がどれも「敵全滅」なため
どのマップをやっても印象が変わらないのが、苦痛の要因の一つ。
 付属のDVDには、本編に入っているべきなムービーがあったり
未完成な製品だったのかな?と思える出来だった。

 フライトプランって名前に見覚えあると思ったら
「ブラックマトリクス」作ったところか。

拍手する

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sabaori.blog32.fc2.com/tb.php/896-a42b18b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック