さば観
おもにゲーム、おもにひとりごと、まれにネタ
ゆずてん再考
 前回はあった事をならべただけだったので、改めて。

 そもそも行くのをためらってたのは、以下の理由でした。
(1)単行本がそろってない、中途半端なファン
(2)ネットサイン会でサインは持っている
(3)「長い長いさんぽ」未入手
 最大のネックは(3)で、雑誌では読んでたものの注文品がなかなか来ず、「3月中に来たら行く!」という賭けに負けてグズグズ迷ってました。
結局行ったけど。
 でも、サインももらえない人も出たと言う事で、
(1)(2)の理由で「すまない…」と。
告知で「少なかったらお話を」ってのは、いやそれはムリだろと思ってたけど、まさかあそこまで人が来るとは(汗)
センセ側もあなどってたけど、こちらもあなどっておりました。
 土産は、単に地元の旨いものを持って行ったけど
「ゆず酒」があったのを見て、ちょっと芸がなかったかなと反省。

 展示は、原画を見てもあの「てん、つー」の線は不思議でした。
カラーを見て、完成図が頭の中にあるからこーいう色使いができるんだろうな、と思った。
上手い人って原画みても、印刷とそう変わらないんだよね。画材が判るぐらいで。
絵の経験値が高い人なら、もっと分かるんだろうけど。
 パネルにネコの毛がはさまっていて、ゆずかなー今の2匹かなー、と。
 そして、やっぱり真ん中の展示を見忘れていた!!
後で見ようと思ってたんだけど……ヒト様のレポートを見て、ハゲシク後悔。まーぬーけ~~。

 帰ってきたら兄に「やっぱり自画像とそっくりだった?」ときかれた。
そーいや兄の友人が、今は無き新声社で会ったって話を聞いて
うらやましいと思ったものでした。
うん、イメージどおりでした。

 林さんからグッズをゆずってもらえる事に!!
いやもう、足向けて寝られません。探してるソフトを何度も入手してもらったりしてるし。
このお礼は身体で労働で返します。
 グッズも一時的に通販できるようになりましたね。
バッジが30個からって……(苦笑)
でも値段見たらそんなもんか。

拍手する

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sabaori.blog32.fc2.com/tb.php/89-6f05591e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック