さば観
おもにゲーム、おもにひとりごと、まれにネタ
旧正月の旅~カプバー&いつもの受難~
※長いので読みたい人だけどぞー
 暴風雪警報が出てたので、ヤバイなーと思ったら案の定列車が運休に。
次の日朝イチで出かけて、半日ロスした程度でしたが
旅行社で買ったので、後で払い戻ししなきゃいけなくて、その切符持って乗ったけど
切符出すたびに説明しなきゃならなかったのは、ちょっと面倒だった(苦笑)

 いつもヲタツアーなのでたまには、と国立科学博物館の「チョコレート展」に行ってみた。
悪くはなかったけど、イマイチ面白味に欠けたかな。
けして試食するような場所がなかったからと言うわけではありません。ええ。
ビックリマンチョコ(らしきウエハースチョコ)が展示されてたのには笑ったけど。
 常設展示の方が面白かった。
剥製がだーっと並んでたのが圧巻。(ヘラジカでけえ!)
日本館の建物は古めかしくて豪華で、伊集院家に!(狩魔家に?)と写真を撮った。
NEC_1007.jpg NEC_1005.jpg

 当然のごとく秋葉原も行きました。
PSPソフトを1本(本体ないのに)、DSソフトを2本だけ。


 次の日は、午前中にイナズマイレブンのオンリーへ。
や、冬に買えなかったもので。
待ち合わせもあるので、チェックした所ぐらいでサクっと離脱。迷って遅刻したけど(スミマセン)

 待ち合わせの目的はカプコンバーでした。
ヒトのレポートを見て、「ムリ!!」と思ったんだけど
思い切ってイサ森さんを誘ってみたら快諾してもらい、しかもヤチさんまで召喚してくれました。
うおおタナボタ!
 予約まで時間があったので、コンセプトカフェ……じゃないけど、ソレっぽいところに連れてってもらいました。
こんな所。
○○シャワーと名のついたドリンクについてくるらしい
コレ、噴き出さずに音読はできたけど、もう一枚の「エンジェルラブ」のせいで
しばらく、天使やらの単語で思い出さずにはいられなかった。
伝票ウラもなかなかデムパでステキでした☆

 そしてカプコンバーへ。
ネタバレと言うか、レポートであらかた知ってたもので
「ああコレか……」程度で、心の底ではわりと冷静に見てました。
しかも簡略化されてたりしてちょっと残念。「異議あり!」も一発OKだったしね。
いやそれなりに楽しかったんだけど、どっちかと言うと周りの展示や会話の方を楽しんでいた。
逆裁以外はバイオ1とスト2ぐらいしかプレイしたことないので、
分かってたらもっと面白かったんだろうけど。
 印象的だった言葉は「せっかくの脳ミソですから」

 ドリンクの小芝居は関連あるキャラだと、掛け合いのセリフを聞かせてくれるのですが
うちのテーブルは冥×2と真宵ちゃんで
「……マヨメイはないの?」
「ゲームでからみないから」
……そうでした!(ガーン)
と言うか、御剣のドリンクを頼めばミツメイが見られたかもしれないと気づいたのは、数日経ってからでした(笑)
ミツメイ好きというか冥好きの集まりだったもので
冥の話も御剣の話もしたけど、ミツメイの話は……したっけ?(笑)
 いやー、サークル参加の人をイベント前に誘うのはどうかと思ったんだけど。思い切って誘ってよかった。
すごく楽しかったです。

 その次の日は「裁きの庭」。(前回書いたので略)
電車時間のため、後髪を引かれる思いで退席。
思ったよりも早く東京駅に着いて、なーんだもう少し会場に居てもよかったなーと思いつつ新幹線の改札を通ろうとすると
「日付が違います」……は?……きのうの日付ですね。発券間違い?
「ここでは払戻し出来ませんので、びゅうプラザに行ってください」行って来いと?このクソ重い荷物持って?
……て躊躇してるうちに時間減るから行くともさ!でええい!!
と、場所分からなくて3度ほど人に訊きつつびゅうプラザへダッシュ。
「お時間よろしいですか」よろしくないけどお願いします!
「17時の席なら空いてますけど」次のに乗らないと帰れないので立ち席で!
…………なんとか間に合いました。
いや焦りつつも、「旅行社でチケット買ったのに、往復また買うのかよwwww」と笑っている自分がおりましたが。
行きの切符買わなきゃいけないから、と大目に金持っててよかった……
 いや、前にも間違われたので(ドジっ子?)、切符をチェックしたつもりだったけど
肝心の日付を見てなかったらしい。
払い戻しの際、お詫びに粗品をもらいましたw

 さすがに往復払い戻しは初だったけど、交通トラブル自体は慣れてるのでたいして苦でもなく。
って言うかそんな慣れはいらない。ってか、すでに持ちネタと化してるし(苦笑)
 まーそんなものが代償なら安いもんさ、ってぐらい楽しい旅でした。

拍手する

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sabaori.blog32.fc2.com/tb.php/772-1bef12cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック