さば観
おもにゲーム、おもにひとりごと、まれにネタ
エストポリス(DS)
 SFCエストをやったのはずっと後になってからだったので、
名作とか人気があったとか言われているのが、どの程度のソレだったのか分からなかったけど
今回、雑誌で大きく取り上げているのを見て、本当にそうだったんだなーと思うと同時に
落ち着かなかった(苦笑) マイナーが肌に合っているもので……
 しかし続編が出たとしたら、「エスト1」のリメイクですか?
「エストポリス」が「エスト2」のリメイクで「エストポリス2」が「エスト1」で……ややこしいことになるな。
とか思ってたら、その心配はなさそうだ…

 思ったよりアクションに重きを置いてた。レベルと魔石で力押しできるけど。
つーか、ラストバトルに手こずったけど、魔石組み直したらアッサリと。
 レベルブレイクは始めからやるつもりはなかったが、ヒートラッシュがあるからレベル上げは苦にならなかった。
でもなかなか画期的なシステムだと思う。
「初心者のバッジ」が付くという、ペナルティと言うほどのものではないが人によってはものすごいペナルティ、が「ストレイシープ」(PS)を思い出した。
 謎解きはこの程度?と思ったら、後半にドッと。
でもなんとなく解けてしまうものばかりだったので、
もっと「自分で答え出した!」って感じのものも欲しかったなー。

 ガラリと変わったのは、悪くなかったと思う。
いろいろ削られたのは仕方ないかと。携帯機だし。
ダンジョンが少なめで、同じ所にもう1回ってのは個人的には好き。
 ただ、ファンの評価は低かったのかな。
個人的には、それほど思い入れはないし(ひでえ)
SFC版もいつでもプレイできるので、これはこれでいいと思う。
どちらかと問われればSFC版を選ぶけどね。


 いにしえの名が出たときは状況が状況なのに、うきうきしてしまった。
ああでも青宝箱が出ても、そこそこ強い武器と魔石ぐらいしか出なくて
いまいち燃えず。………イリスシリーズはー?

 つーか、ガデスうざかった!!
アンタでしゃばり過ぎ……
前半はちょっとうんざりしました。ザコとの戦いは楽しいんだけどなあ。
 前半と後半で印象が違うゲームだな、と。
 
 話は分かっているので、あーそうそうこんなんだった、と思いつつ。
キャラデザで一番驚いたのはハイデッカ。
誰この軽薄そうな兄ちゃん!?と思ったけど、ビジュアル的に筋肉バカはふたりもいらないか、と。
 前情報で、アイリスが好みかなーと思ったけど、わりと空気だったんでやっぱりティアを好きになった。
適度にめんどくさい女になってたけどその空回りっぷりも、また。


 結婚後もティアと一緒にいられるのが嬉しかった。新ティアはつよい娘だ。
前情報でアレとくっつくと聞いて「……やっぱりか」とちょっと寂しくなったけど
カクゴしてたし実際にはくっついたってほどでもなかったので、ショックではなかった。


<以下2周目の感想>
 1周目の終盤、あーこうして「エスト1」につながっていくのだなーと思いつつ
あの人の胸の内を考えていたんだけど、2周目のEDはそう持って行きますか!と。
まー「1」に影響ないと言えば影響ないし、ファンサービスだろうなあ。

拍手する

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sabaori.blog32.fc2.com/tb.php/530-9ab014b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック