さば観
おもにゲーム、おもにひとりごと、まれにネタ
メリーゴーラウンドジェイルハウス セラニポージ
 「笑うカエル」がすごく好き。
相変わらず切ない話を明るく歌い上げるのが上手いなと。
聴きながらこの後の物語が浮かんだんだけど、文字で書いても歌詞をなぞるだけの
無粋な感じになりそうだからなー。絵本っぽく描ければいいんだろうけど。
「ロボの幸せ」も明るめに切ない内容だけど、苦しみとか大丈夫だとか歌っている分
あえて触れてない「カエル」の方がより切ない。

 「Dear Heroes」はRPGの歌。
「黒幕が誰かなんてどうでもいいこと」がしみじみそうだよなあ、と思った。
DQ9から出来た曲なので、最近買った自分はDQ9と共にこの曲を思い出す。
……冒頭だけちょっとやったけど、まだお預け。

 「ありふれた毎日の歌」とりあえず、伊集院さんを思い浮かべた。
そして「メリーゴーラウンドジェイルハウス」の「数え切れないファーストキス」は
自分が、同じ人達で何度も二次創作を書いているようなもんかなあ、と。
この曲を聴いて、主人公も伊集院もちょっとうんざりしているかもしれない、と思ったりなんかして。

 ご本人の解説と視聴(一部)はコチラでどぞ。視聴は公式へ。

拍手する

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sabaori.blog32.fc2.com/tb.php/525-bff2e14f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック