さば観
おもにゲーム、おもにひとりごと、まれにネタ
たのしいお手紙 その2
 「シンテンの手紙が来たよ」と意味ありげに渡され
その封筒をみると、そこには赤字で
『進展』と書かれていました。
「親展」だろ! とそこにいた家族総ツッコミ。
 また中身がツッコミ所満載で、
発送日が2月末で「返信受付期間:7日間」
届いた時点で過ぎてますよ……
 どうやら翻訳ソフトで翻訳しただけっぽくて、おかしな日本語でした。
「現金または商品獲得のチャンスを手にされ、おめでとうございます!」とか
 住所はカナダなのに消印はサンフランシスコだったりと
……これで騙される人いるんですかね?
せめて日本語できる人にチェックさせとけよ、と。

 ちなみに会社は「DIRECT DEPOSIT AWARDS」DDA賞金課代表:アレン・T・ハンセン、でした。
1,325,00円もらえるらしいっすよ。ふーん。

 兄がパチンコ屋の会員になっているせいか、たまにこーいう面白い郵便物が届きます。
最近スパムメールは、エロ系の芸のないのしかこなくてつまんないなー。

関連:たのしいお手紙 (その1)

拍手する

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sabaori.blog32.fc2.com/tb.php/225-6fa59cf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック