さば観
おもにゲーム、おもにひとりごと、まれにネタ
光回線(IP電話)と問題点
 我が家でも光回線を勧められているようだったので、
「ちょっと待った!!」と。
 TVで特集していたけど、アナログ回線はトラブルがあっても
その日のうちに復旧するけど、
デジタルだと原因がすぐ分からなくて、一週間も復旧しないのも
当たり前だそうな。
 家庭用ならケータイもあればコトは済むけど、
仕事用なら致命傷ですがな。
 で、それをセールスの人に指摘したら、もうひとつデメリットを教えてもらいました。
「停電になると使えない」
……うーん。やたら光通信の宣伝してるけど、
その辺のことちゃんとアナウンスしなきゃいけないんじゃないのか?
ウソは言ってないけど、言うべき大事なことじゃないかと。
 一応、まとめ。

IP電話のデメリット
・トラブルが起きると復旧が遅い。
・停電のとき使えない。
・緊急電話(110、119)等が使えない。


 で結局うちは、アナログ回線を残して、
もう一つのFAX用(&PC)に使っていた回線を光にする事になりそう。
それでも、なんぼか安くなるらしい。

拍手する

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sabaori.blog32.fc2.com/tb.php/189-2803865f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック