さば観
おもにゲーム、おもにひとりごと、まれにネタ
逆転裁判 蘇る裁判(DS)
 1~4話を改めてプレイして、「……この頃はまだマトモだなあ」と思った(笑)
ボタンでも異議をとなえられるのを知らなくて、
始めのうちは、いちいち「異議あり!」とさけんでました。ハズカシイ。

 5話は、真犯人とトリックは早いうちに見当がついたので
大きな驚きはなくて残念。
 指紋検出とかアイテムを調べる(ナップルテール!?)とかは楽しかったけど、
話がシリアス色が強いのもあって、いまいち好みじゃなかった。
マヨイちゃんがいないのが大きいかなあ。
 発売前情報で、御剣がメインの話かと思ってたけど気のせいだったようで。
いや重要な所にはいたけど、サクサク進みすぎて印象が薄かったと言うか、協力的な御剣なんて御剣じゃないと言うか……。
第4話→逆裁2、の流れでも問題なかった気がする。

 「2」「3」を再プレイしたくなりました。
「逆裁」は妙な人多いけど、基本はしっかりしてるから面白いんだよね
……と思ったところで、思い出したのは「ふしぎ刑事」(PS)。これもカプコンか。
アレは出てくる人(?)もノリも全体がヘンなのに、
トリックだけ普通で納得いかなかった……。

(一部加筆修正:10/19)

拍手する

コメント
この記事へのコメント
 英語版をプレイすると、名前や背景が変わっていて面白いですよw ^-^
2006/10/23(月) 00:29:43 | URL | 林 #leF2ecbc[ 編集]
欧米か!
 いろいろ変わってるのは聞いてたけど、
名前が全く違っているのは驚きました。
 違いを確かめるのも面白そうですが、
始めの方を少しやっただけです。
2006/10/23(月) 12:03:11 | URL | さとう #iQlO7tKQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sabaori.blog32.fc2.com/tb.php/170-a7385e81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック