さば観
おもにゲーム、おもにひとりごと、まれにネタ
アニメ逆転裁判 シーズン2
 1期の作画が残念だったので、そんなに期待しなかったけど
予算が増えたのか、作画ヒドいのは少なかった。

 一番気になってたのはちなみだったけど
ちゃんと「ちなみ様」で怖くて満足。
あや→ちなも期待したけど、そこまで求めるのもアレか。
 3-5のミツメイはかなり削られてしまったけど
話の流れからは必要ないし、アニメオリジナルの狩魔家がとてもとても良かったので目をつむる。
後半のEDも!!
 あの狩魔家は、あんな世界線が存在したんだと思わせる幸せな話だった。

 タクシューがどの程度参加しているか分からなかったけど
ついった見てると、けっこう関わっているみたいで。
ゲームで描けなかった部分を描いた、と言ってるし
アニメはアニメ、と思っていても、公式として受け入れてもいいかなーと思ってみたり。
でもあの時期に狩魔家が日本に居たのか……(そっと棚に上げる)
 カミチヒはほんとしっかりと描かれていて
コレ原作だっけ同人だっけ、と思うこともしばしば。


 次に望むのは大逆。4は4で好きだけど。
大逆やるとしたら2までやらないといけないし、難しいかな。

拍手する

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sabaori.blog32.fc2.com/tb.php/1100-3156b4ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック