さば観
おもにゲーム、おもにひとりごと、まれにネタ
DQ11(3DS)
 「ゾーン」はIPシステム(エスト2)かな?と思った。
シンボルエンカウントもだし。

 主に2Dでプレイ。
戦闘は3Dの方が見せ場があって良さそうだし、モンスターを避けられるのがいいけど、
2Dの方が歩きやすいし、人や「しらべる」の見落としが少ない。
何よりイベントは、2Dの方が想像する余地がある分入り込める。
3Dだと全部画像で見える分、「主人公=自分じゃない誰か」を見せつけられている感じが強くなる。
最近RPGやっても主人公と同化できない理由がそれだったのかも。

 DQの主人公は頭ツンツンのイメージが強くて、長い間どっちが自分?と思った。
あとシルビアとシーニャの名前のイメージが逆で、最後まで混同してた。
 シルビアは、言動だけなのか中身も女なのかと悩んでたら
さらっと「女3人」と混ざってたのが笑った。

 DQ10以外はプレイ済なものの、かなり忘れてる。
5までは覚えてるのは、ドラクエ4コマがあったからだろうな。
 ベロニカはラストに元に戻って、「ちっちゃい方が好みだったなー」ってなると思ってたら……思ってたら……
さくっと復活するのもそれはそれでなんかなーと思ったら
「やり直す」だったので、まーアリかな。
その後のベロニカの言動ひとつひとつに「…うっ(泣)」と思ったり。
 しかしラストまで元に戻らないの?

 一つ目のEDはクリアと言うより単なる中締めでしたね。
裏ボスは裏ボスでちゃんとあったし。
 クエスト潰してたら、ラスボスは二人ともあっさりと。
裏ボスもその前のボスの状態異常の方が大変だった。

拍手する

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sabaori.blog32.fc2.com/tb.php/1035-d586d2e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック