さば観
おもにゲーム、おもにひとりごと、まれにネタ
レイトン教授VS逆転裁判 絵チャ

 久しぶりにチャットに参加。
直前にペンタブのドライバをダウンロードすることになったり、
初のピクシブチャットでアワアワしたけど
いつも通り、チャット>>>絵だったので問題なし。
つーか、まとめてみたら、マジでロクな絵がなかった……
いくつか切れて保存されてたし。↑ルークも。

 舞台ウラのツッコミ(時間旅行よりはマシ)とか
レイトンのマンガの話とか、レイトン側の話が多かったかな。
 教授の年齢が「不思議な町」で37だと教えてもらって驚愕。
……大丈夫かアロマ(笑)
 レイトン未プレイの人の「教授はイケメンポジションだと理解」に笑ったけど
レイトンファンを見ると、このネタもあながちウソでもなかったかなーと思ってみたり。

 個人的にはクリーンヒットは出せず、バントを重ねた感じだった。
あ、笑いの話ね。(目指す所はソコなのか?)

拍手する

道のりは夢の中
 昔書いた伊集院ネタを引っ張り出そうかと
フロッピーをひっくり返してみたけど……未完と書きかけしかなかった。
あとは本にしたものだけ。
……他はDC(ドリームキャスト)のメモリの中か。

 当時、DCでネットデビューしたので
ワープロ(ぐらいしか使ってなかった98ノート)で推敲し
プリントアウトしたものを見て、DCでもう一回打ち込んで投下、
と言う、大変めんどうな事をしていました。
 PCでネットするようになってから、PCにも保存してた気がしたけど
未完の分だけだったらしい。
と言うか、それ以降ほとんど書いてなかったという事か……

 再録しようかと思ったけど、とりあえず再び闇の中に。

拍手する

Happy


 林龍気さんからまた頂いてしまいました。
わーい冥たん冥たん!

 こちらから、まともにおめでとうも言ったことないのに恐縮です。
ヒトの誕生日って覚えられないもので……って言いつつ教えたんでしたっけ。
教えたことも忘れてたので、サプライズでした。
ありがとうございます!

拍手する

レイトン教授VS逆転裁判(3DS)
 面白かった。満足。
「レイトン」なので心配はしてなかったけど
ていねいに、互いに敬意をもって作られている感じだった。
思った以上に「逆裁」だったけど、大ワクは「レイトン」だったという印象。
 難度は低めだった。今作で互いのシリーズに初めて触れる人への配慮だろう。
おかげでテンポ良く進めたけど、早く終わってしまったのが残念といえば残念。
 しかし、ここで逆裁に新システムが出てくるとは思わなかった。
「ちょっと!」の掛け声は妙だけど(笑)
ナゾにツッコミ入れられるのも良かったが、1問だけだったのはもったいない。

 頭身の高いレイトンがキメエ(笑)
絵だと気にならないんだけど、ポリゴンがなんか違和感・・・。

 声については、こんなものかな、と。
真宵ちゃんの違和感が薄かったのは、ゲーム本編(1~3)で声がないからだろうな。
 いわゆる、「声優的声の出し方」ができない声も、ひとつの味だと思うけど
そーいう人ばかりがメインだと、一瞬聴き分けが出来なくて困った。
ルークの「待った!」はマジで誰かと……

 ゲームに声を入れることの是非は、「ヒドくなければどっちでもいい」と思っているけど
この作品では……悪くはないが、テキストのニュアンスを損なうと言うか
ブレイクなんかはテキストを超えてない、と思った。

 ジョバンニのネーミングがステキすぎて、せっかくの場面が集中できなかった(笑)
新キャラが出るたびに名前の元ネタが気になったけど、
やっぱり一番はジョバンニだと思う。

 「レイトン」より「逆裁」の印象が強いのは、やっぱり真宵ちゃんの印象が強いからだろうな。
改めて、逆裁は真宵ちゃんがいてナンボ、だと思った。
ルークとの取り合わせもほのぼのしててよかったが、レイトンとのツーショットが楽しかったw
 「魔法について裁判する」というのは、一見ムチャに思えるけど
魔法にも制約があって、そのルールを踏まえてロジックを組み立てる、というのは
「逆裁3」を思い出させた。

逃亡計画
 どうやら、30日も出勤しないといけないらしい(吐血)
勤務外(日曜)だし、東京に行くと言えば「また?」と言われるだけだろうから
休めるとは思うんだけど。
 ネックは月末にやらなきゃいけない仕事だなー。
29日がフルで仕事になるなら
持ち帰って年始に仕事か、ヒトに押し付けるかのどっちか、か……
 今のところは、意地でも旅に行くつもり。

拍手する

愛媛Get!
 まさか、自宅で愛媛の人とすれ違えるとは思わなんだ。
3DSのすれ違いが20~30mの範囲だと知ってから
日中もスリープで部屋に置いてたりして、たまにすれ違っていたが
東京でもGetできなかった地区を埋められるとは……
 日本制覇にはあと2ヶ所!

拍手する