さば観
おもにゲーム、おもにひとりごと、まれにネタ
知っている人
 久しぶりにときメモプラコレをやっていて、
つい正解してしまうけど、不正解の方が面白いんだよねーと思いつつ
館林さんのクイズで間違ってみたら
「早乙女くんは伊集院さんのこと、ちゃんと知っていたんだよ」だって……?
ちょっと待てちょっと待て!
ナニその驚きの新事実!!(自分が気づかなかっただけだが)
 いやもちろん、そうとも取れるし
単に情報のことだけとも言えるけど
自分の考えでは、館林さんは「知っている」ので
あの口ぶりだと好雄も……
 ああでも、知らない方がしっくりくるし
今さら考え直すのも面倒なのでこのままで。

 ちなみに自分設定で、伊集院の秘密を知っている人は
紐緒・片桐・古式・館林
それぞれエピソードがあるんだけど、まともに書いたのは紐緒さんくらいか。
 

拍手する

ゴーストトリック(DS)
 面白かったですともッ!
あまり寄り道しないでガガッとやっちゃったので、ざっと感想を。

 ゲームとしては「ピタゴラスイッチ」という評価があったけど
わずかなキッカケで運命が変わるところは、「街」をちょっと思い出したり。
 あんまり悩むところはなかったです。
会話を聞いてるとヒントがけっこうあるし、あやつっているうちに何となく解けちゃったり。
そしたら、あえて難度を低くしたみたいで。
あまりゲームをやらない人にも最後までシナリオを見てほしい、という意図なら妥当な難度かな、と。
でもトリカエは、もっとイロイロやってみたかった。


 「逆転裁判」を作った巧舟氏の作品というので、手を出してみたんだけど
濃いキャラとかセリフ廻しとかカタカナ表記に、らしさを感じた。
シナリオも、根本がシリアスな所とか。
固有名詞=総称
 代表的な商品名を言うことで、その同系のもの全体を指すことがあります。
ラップをすべて「サランラップ」と言ってしまうように。

 いや、久しぶりに「ママレモン」と耳にして
ちょっと嬉しくなってしまったもので。
そういえば台所洗剤はみんなママレモンで通じたよなーと。
 以前、「ゼロックス」と言われて分らなかったけど
コピーのことだそうだ。

 ついでに、意外に固有名詞だったのは
「宅急便」(ヤマト運輸)と「セロテープ」(ニチバン)。
それぞれ、宅配便とセロハンテープと言うべき。

拍手する

本気出してもらった
 月居さんにトーンを貼ってもらって、
ネバー本の原稿は終了ー。
 あとは林さんに頑張ってもらうってことで!(丸投げ)
すいません、今回は色も塗ってもらってます……。

 さあて、あと2冊ー。

拍手する

喜びの代償
 受かったーと喜んだものの、過去2回は
ウデが動かなくかったりメールが使えなくなったり、と
ヒドいことが起こったので、今回もなにかあるのではないかという気が。
……5月に連休以外の休日がないに等しかったことで、なんとかならないだろうか。

 まー初申し込みからして当落通知が事故ったり、と
ネタには事欠かなかったので、何もなきゃないで
さみしいかもしれない。

拍手する

出ます出します出させます
10夏OK

13日(金) つ-02b 「さば観」です
10cmk1.png
新刊は3冊の予定。
詳しくは同人誌一覧を見てください。

 モコモコを描いたものの、ルーンファクトリーは
「1」の既刊があるってことで勘弁を……

(10.6.8 微妙に文章を調整)

拍手する