さば観
おもにゲーム、おもにひとりごと、まれにネタ
<貧乏性>
 買い物していて、ああでもないこうでもない
値段的にはそっちの方がいいか、やはり買わないでおこうか
……と悩んだ末、買わないまま目が覚める、という夢をたまに見ます。
「夢なんだから、思う存分買えよ!!」と起きてからツッコミ。

 で、普段もそんな感じで、趣味のグッズもあまり買わなかったり。
つーか、絵が付いてるだけのグッズはあまり欲しくない方だし。
「逆転検事2」のフィギュア付きの限定版を知った時の感想は
「うわいらねー(笑)」でした。
御剣がどうとかいう話ではなく。
たぶん冥のフィギュアだとしても、本当にそれが欲しいか自分と相談して
ぎりぎりまで迷って買わない気がする。……ねんどろいどなら欲しいかな。
 ガチャや食玩は安い分、つい買ってしまうけど
数個買ってみて、「落ち着け、本当にそんな欲しいのか?」とブレーキが入る。
相談した末、ゴーサインが出るときもあるけど。

 買わなくて後悔したものはCDと同人誌ぐらいかな。
ゲームなら探しつづけていれば、けっこう見つかるし。(高くなって後悔することはあれど)
たいていは後悔する前に忘れて、その程度だったんだと結論付ける。

 そして吟味して買う分、捨てられないものが増えていくという……

拍手する

<むきエビ>
 その単語を耳にして、真っ先に頭に浮かんだのは
「クーロンズゲート」(PS)だった。
 好きな人はスゴく好きらしいし、月居さんも手放さずにいるので
いっちょやってみっかー、とプレイしたけど
……なんと言うか、シュールなゲームでした。
 薄暗い雰囲気で、「バロック」系と言うかもっと泥臭い感じ。
話は……最後までよく理解できなかった。

 ええと、むきエビはたしか聖なるもので
退魔の効果がある、とかだったような。
そういえば、むきエビ屋の声は高山みなみだったような。(どうでもいいこと思い出した)

拍手する

<ロールプレイングゲーム>
 テーブルトークRPGをやっている人に言わせると、RPGなんてロールプレイじゃないらしい。
昔は主人公にキャラクター性を持たせることも否定されてたけど
今じゃプレイヤーキャラに個性がない方がめずらしい。
 個人的には主人公が勝手にしゃべろうがしゃべらなかろうが、それに感情移入できればいいんじゃないかと。
自分が主人公、と言うより主人公に自分をシンクロする感じ。
 オンラインRPGはロールプレイと言うにふさわしいんでしょうね。
自分は男キャラだろうが女キャラだろうが、結局自分にしかならなかったなあ。

 RPG自体をあまりやらなくなってしまったのは
時間がなくなったというのもあるけど、
以前のように入り込めなくなったというのが大きいかも。
 最後に主人公とシンクロできたのは「グランディア」(SS)かな。
その頃、斜にかまえた主人公や複雑な話のRPGが増えてきた中で、
そーだよ!純粋に「冒険」がしたいんだよ!と思いました。
 ジャスティンと一緒に走り、笑い、泣いた。
話はもちろん戦闘も楽しくて、めずらしく終わるのが惜しいと思ったゲームでした。(終盤長かったけど)

 SFC時代はRPGやりまくってたけど、あまり内容覚えてないなー

拍手する

<レンタヒーロー>
 <トイレ>の次に来るのは、ある意味狙ったと言えなくもない。

 出会いは「ファイターズメガミックス」(SS)でした。
そのBGMと言うか主題歌の「君は人のためにレンタヒーローになれるか」にカンドー(笑)して
元ネタがメガドラのソフトだと知り、探した探した。
 ソフトをやっと見つけたものの、プレミア価格に二の足を踏みつづけ、
結局やっぱ欲しい!ということで買いました。DC版出てから安くなったけど。
 アメコミ風なのにラーメン出前してるパッケージとか
期待を裏切らないノリで、面白かった。
RPGで格ゲーな戦闘とか、いろいろ斬新だったし。

 ちなみに「レンタヒーローNo.1」(DC)では、
点取り占いに採用されて、EDに名前出てます。(ちょっと自慢)
ちっちゃい字でひとまとめ、とかじゃなく
ちゃんとスタッフ並の表示がされてたのにはびっくりした。

 あー久々にセガカラ行ってセガ関連の曲歌いたい。

拍手する

<トイレ>
 昔はよく、初めて行った飲食店とかで必ずトイレをチェックしてた。
店なりのセンスがあったり、たまに変わったものがあったりするのが面白かったのかも。
泡で流すトイレとか、蛇口の水の出る方にカランがあるものとか。
 シンプルでごく普通のトイレはそれはそれでいいし
ゴテゴテと飾っているのも面白い。
ただ、洒落た感じの装飾にみつを系の詩があったり、
それっぽい字で「お客様へ」なメッセージがあったりするのは、いまいち好みじゃない。
なんだろう、店独自のことをやっているようでそうじゃなく感じるというか
イメージとして、チェーン店の居酒屋がみんなやってそうで
逆に画一的に見える。

 で、我が家はどうかというと、
一階のはくみ取りだしボットンだし古いけど
壁一面を青く塗っていて、一時期、雲の絵のポスターを貼っていた頃
小っちゃい子にトイレを貸したら
「空のトイレだったよ!」と母親に報告していた。
ま、冷静に見なくても小汚いトイレだけど。

拍手する