さば観
おもにゲーム、おもにひとりごと、まれにネタ
2月の行商と旅
 裁きの庭32。寒かった。
ガマンできなくはないけど、後半はダウン着てました。
 テープを忘れて貸してもらったり、予備のスタンドを貸したり、
それきっかけで話ができたので、うっかりも悪くないな、と。
ついでにお菓子あげたら、エビ鯛状態になってしまったり。
 つい、お隣さんと逆検について熱く語ってしまいましたよ…!
パラレルにすればいいと思ってたけど、
局長と弓彦のW主人公、弓彦&静矢零(DLC)とか話が出たり。
 新刊を楽しみにしてたと言われてとても嬉しかったけど、
内容も絵も慌てた作りだったので、楽しめてもらえたかが不安…。

 コスプレは大逆2が多かった。
印象的だったのはミテルモン夫人とドレッパー。
亜双義(白)に本を買ってもらえた♪
 しかし冥が一人も居なくて残念。


 以下は旅の話をダラダラと。
春の行商
 裁きの庭30。
30回目だけど特にアニバーサリー感もなく、まったりと。
嬉しい言葉をかけて頂いたり、ホームズさんにアイリス本を買ってもらったりで、頑張ってよかった…!
 アイリス中心で申し込んだので、今回も「ドリルなロリータ」を配りました(^^

 2階でけものフレンズのオンリーがあったので、どうなることかと思ったら
待機列が別にあったようで状況は見えず。
買いに行ったヤチさんは「ものスゴかった…」と。

 アフターは当然のごとく、逆転裁判画廊へ。
「狭っ!」と思ったけど、中野ブロードウェーだものね。
 白黒公開だった正装の集合絵、冥たんのみバシャバシャと写真に収めました。
ええ、そのためだけに行ったので!
 大逆2っぽいものが数枚あった他は、公開済の絵ばかりだったし。

 旅としては、見ようかなと思ったのが空振りだったり、並んでてあきらめたりで。軽く花見したぐらい。
久々にアキバうろうろして、マジロガチャはアリクイ3匹出てあきらめたり
「イモムシ!オレ無理!」と騒いでる横でそれをGetしてきたりした。
あちこちのゲームソフト売り場が縮小気味で、ちょっとさみしくなったり。
 平日の朝に街中の公園を横切ったら、警備?の人が辺りを見回してたり
路上生活者が居たり、これから仕事の人々が行き交ってたり、都会だなーという風景だった。

 帰りの空港で、荷物預かった直後にバッテリー入れたままだったのを思い出して、ギャーとなって
「取り出すのに30分かかります」。ああ土産買う時間なくなったな、と。
15分ぐらいで出してもらって、いくらか買えたけど。
注意喚起のメッセージとかって、「はいはい、いつもと同じね」とか思ってちゃいけませんね。

 夏は行けなそうなので、秋まで引きこもる予定。

(H29.4.28 誤字修正)

拍手する

春先の旅~ほんのりとトラウマ~
 羽田に着いていきなりカレーをぶちまける。
店員さんが片付けてくれて、おしぼりでズボンを拭きながら
「ズボン買わないと…ホテルのクリーニングやってるかな」と冷静になっていた。
 ズボンはぴっちぴちのばかりで、試着するやつがことごとく入らなくてフザケンナ!と思ったり
祝日でクリーニングは休みだったりしたけど。久々のトラブルらしいトラブルで、ちょっと面白がっていた。
旅行中は滑りそうなトレイと色付きそうなカレーとかパスタとか避けてたけどね!(^^;

 東京ステーションギャラリーでやってた「パロディ、二重の声」が面白かった。
ありそうだと思ったら、やっぱり月刊OUTがあった。
「零円札」の広告を見て、その後行ったインターメディアクに実物があって笑った。
こっちは無料だしすぐ近くだし、と行ってみたら、標本とかいろいろ見応えがあった。
所々でジョン(アルマジロ)やジョンっぽいものが居たし。

 で、目的だった「ミラクルスティール」(とHARUコミ)へ。
オールキャラもアイちゃん本もたくさん買えた。満足。
ぱらっと読んでダークアイの出番がありそうだと迷いなく購入してた。
ADもわりと好きなので、チェックしみてようかな~と思ったらR18しかなかったorz
二次創作のR18は男×女でも、よっぽど好きな組み合わせじゃないと買う気にならないもので。

 ここん所スペアイ本が出したくて、本はやめとけ!という自分自身と殴り合いをしていたけど
ミラステ行ったら火が付くかあきらめるかのどっちかになるかと思ったら
特にどっちにも傾かなかったので、今は
「やめとこうや」「そうかもなあ」と肩を組んで遠くを見つめている感じ。

拍手する

年末の労働と絶望の旅
 出発前からホテル予約を1ヶ月間違えて取り直したり、何かを暗示していたのかもしれない。

 1日目はチケットをもらって、もらった人の隣のスペースに閉会まで居座るという所業を(^^;
もちろんサークル主の許可は取ったし、その分の労働はしたけど。
数ヶ所で売り子をする可能性があったので「売り子」の名札を作って行きました。役に立ったよ!
3ヶ所になるかと思ったけど、2ヶ所で済んだ。
 なんでか、スペースに座ってると落ち着いちゃって、再び買物に出る気がなくなるのは自分だけだろうか。
1日目は楽しかったです。ええ1日目はね。

 2日目、2つ新しいジャンルにハマってから初めてのコミケですよ。
鼻息ふんがふんがさせて乗り込んだわけですよ。……なかった。
メモした№を何度たしかめても、ジャンル的にこの辺だろうという所をローラーで探してもなくて
ケータイのtwitterもつながらないし、かろうじて他スペースで出てた所だけ買えたけど
ウエエエンと半泣きで帰った。
 ……東7・8ホールという存在を思い出したのは帰ってからの事でした。
前日に話してたのに、その可能性を考えてなかったorz

 秋田書店で配布してた吸死の冊子も入手できなかったし!
1日目の午後はチラシしか配ってなかったし、2日目もそんな感じで
尋ねてみたら「ありません」「3日目来たらもらえますか?」「配布終了しました」
……1日目で配りきってたっぽい……。
 まあ中古同人誌漁って、そこそこ手に入れられたのでちょっと浮上したけど。

 3日目はやっぱりスペース№が該当せず、東7・8ホール行ってやるとも!と乗り込んでみたら
たどり着くまでが大変だった。おしくらまんじゅう状態で、さっぱり動かない。動いたと思ったら10cm。
帰りの飛行機間に合うだろうか……と本気で思った。
 さすがにコミケスタッフと言えども、経験の上に磨かれてきたもんなんだなーと。

 実在の人のコスプレが印象的だった。
デヴィ夫人とかコスプレした小池都知事のコスプレとか。
山下達郎っぽい人もいたけどコスなのかどうなのかは不明。
 ダークアイが好きになったせいで、覆面で細長い人を見かけるたびにビクッっとなった。なんかゲームのキャラだった。

 そして帰って戦利品を読んだら、いきなり乱丁本だったというオチまで(^^;

拍手する

秋の行商と旅
 会場に着いたら、一般待機列がすごいことになってビビったけど
どうやら主にスプラケットの方だったようだ。
開場してから少し経ったら、いつも通りな感じだったし。

 初めて知人以外にスケブ聞かれました!
ありがたいけど絵が描ける時と描けない時の差がヒドいので、お断りしてしまった。
ホント、閉会するまで描き上げる自信ないので……
 スケブと言えば困った方が出没してて、2ヶ所で見かけた。
「髪の色を緑で…」ええっ、それってすでに別キャラじゃん!

 さすがに「6」のコスプレが多かった。意外とカブってなかった。
今回のヒットは女王様ふたり。並んでてすごいオーラだった……。
あとアニメ版のちっちゃい冥が居た!

 連休の最終日だったので、いつもなら途中で帰らなきゃならない日程だけど
コスプレとアフターを楽しむために、帰りを夜行バスにしましたよ!
ギリギリになってチケット取ったから両隣がある席だったけど、それまで楽しかったからへーき。
 行きは行きで大雨でリムジンバス来なくて、あきらめて車にするか…と思った途端来たり(15分遅れ)
飛行機自体は50分ほど遅れたけどトラブルというほどでもなかったから、そろそろ交通トラブル持ちを返上してもいいんじゃないかなあ(と言うと起きそうな気がする)

 前日はスパーク行って吸死とBM本買い込んで、
日本橋に土産買いに行って軽く迷って、
三越のウィンドウに「BLUE GIANT」が描かれていて驚いたり
上野でぶらぶらしてて置物かと思ったら全然動かないネコだったり
わりとのんびりとした旅でした。

拍手する