さば観
おもにゲーム、おもにひとりごと、まれにネタ
#吸血鬼すぐ死ぬ5巻発売ゴォオオオ
 今回もコミックス発売記念の祭りがあったので
ちょびっとだけ参加した。
今回はスタート時間も早くて、わりとリアルタイムで追えた。

 色が分からなくて不安な感じが着色にでてしまった。
耽美系キャラが苦手なので、中身がアレじゃなければ描かなかっただろうw
 アニメイトの販促ペーパー(ロナルドがバラの花束持ってた)と似てしまって
どうせなら、それにもっと似せて文字とか入れたら良かったな。
q4-5-2.png
 あっちゃんと下半身透明の会話が可愛かったので。
吸死ではそんなに好きじゃなかったキャラも、登場するたびに可愛く感じていくという不思議。
辻斬りもあんな人気キャラになるとは。
 野球拳大好きも、6巻収録予定のアレも納得のいいお兄ちゃんぶりだった。

 発売から10日ほど経ってから東京遠征があったので、とらのあなの販促リーフレットをゲット!
そしてコラボカフェですか……さすがにやってる期間に行く機会はなさそうだから
誰かが写真をUPしてくれるのを今から楽しみにしている。

拍手する

お絵かきスイッチ
 スイッチが入ってるとマグレな絵が出やすいけど
考えてみると、「自分が絵がヘタなのを忘れている」のではないかと。

 絵チャで上手い人の絵が描き上がるのを見てると、
なんとなく「自分も描けるんじゃね?」とカンチガイして実力以上のモノが描けた事がある。
逆に「この中で描くとかムリ」と思うと、やっぱり描けない。
 根拠のない自信があると絵が上手く描けるというか
「ヘタだ」と自己暗示で必要以上にヘタになってるのではないかと。
もちろん、基本的な実力はあるだろうけど。

 自分の場合、上手く描けた絵も
「その時たまたま上手く描けただけ」で
時間が経つと、どんどん自分が描けたような感覚が薄れていくので
続けて描くのは感覚を忘れないためにもいいんだろうな、と思う。

拍手する

ポプラアアアー!
  「超・少年探偵団NEO 」のネコ夫人が気になったので少年探偵団を読み始めた。
小学校の時、視界の端に見てはいたんだけど洗礼は受けてなかったり。
と言うか、文芸的な洗礼は何も受けてない気がする。

 まだ1冊しか読んでないけど、なかなか面白い。
「怪盗ジョーカー」にハマっている最中なので、つい二十面相側に立って読んでしまうが。
美術品しか盗らないとか人を傷つけないとか。

 アニメのノベライズのCMはつい毎回見てしまうww

拍手する

春の予定
裁き30
4/9 裁きの庭30 に参加予定。

新刊はアイリス&寿沙都+α
ホムアイ本ではないけど、どうしてもホームズが割り込んでくる(^^;

 裁きの参加もけっこう回数重ねてるなーと思ったら今回で10回目!
3分の1参加してるよ……
まだまだ新参者のつもりだったのに。


拍手する

ほんとうのことを言わないだけ
 スペードvダークアイでバレンタインSS→
日本式ならダークアイは普通にでっかいチョコケーキとか作ってそうだなーと。(助手として)

 ダークアイが日本文化圏で育ったという仮定で書いています。
その理由は
アイドル、姉妹の名前、母が日本に伝わる「命の玉」を知ってた(アニメ)
 まー怪ジョの世界はボーダレスっぽいけど。

拍手する